安土城天主 信長の館

広い広い彦根城をぐるりと一周して、疲労度もかなり。
時間も思ったよりかかってしまったため、当初予定していた近江八幡は次回行くことにして、
次は安土城天主信長の館を目指すことにしました。

彦根からは、R8を通り、南へと車を走らせると、
あたりにはのどかな田園風景が広がってきます。
近江地方は、古くからの米どころでもあるのですね。(我が家のお米もそういえば滋賀県産なのだった・・)
安土城跡は、そんな田園地帯の真ん中にある小高い山の上にあるようでした。
今回は疲れ果てていて、長い石段を登る気力がなかったので、
城跡にはよらず、城郭資料館にも寄らず、信長の館のみ見学することにしました。

正直なところ、前知識がそれほどなかったこともあって、あまり期待していなかったのだけど、
実際に復元されたものをみて、驚きました。
その豪華さ、眩しいほどの煌びやかさ、
ほとんど忠実に再現された天主上層部、建物はもちろん、
内部の壁画までもが当時のものをそのまま描いたような完成度の高さ、
期待した以上でした。

ところで、このような豪華な天主復元がなぜどのようにして行われたのでしょうか・・・
そもそも信長の館は、1992年に開催された「スペイン・セビリア万博」へ出展するためにつくられたものであり、日本館のメインとして展示されていました。
万博開催期間中最も多い来場者数を記録し、人々の日本文化への関心の高さを示すものとなりました。
安土城天主の最上部5・6階部分が、東京大学・東京芸術大学・京都市立芸術大学などの指導のもと、障壁画と共に原寸大にて忠実に復元されています。
万博終了後、その「天主」を安土町が譲り受け解体移築、新たに復元部分を加え、保存展示されています。
内部には当時信長が狩野永徳を中心に描かせた「金碧障壁画」が再現され、
金箔10万枚を使用した外壁に、金の鯱をのせた大屋根など取り付けられ、絢爛豪華な安土城がここに甦っています。

安土城のミニチュア模型~このうちの5・6階部分が再現されています
f0084573_0402135.jpg


天主上層部全体~朱塗りの柱に金箔の屋根部分が眩いばかり
f0084573_0415553.jpg


f0084573_0421324.jpg


5階建物部分は、法隆寺夢殿にも似た八角形をしており、これは宇宙を形どったものだとか。
内部の正面壁画には、釈門十大弟子のなかで釈迦が教えを説く様子(釈迦説法図)などが描かれており、天主5階部分は、仏教の世界観による理想郷を象徴したものになっています。

f0084573_0423174.jpg


階段があり上っていくと、6階部分内部を外から見ることができるようになっていました。
f0084573_043332.jpg


f0084573_0434057.jpg


6階部分は正方形をしており、内部は5階の朱塗りに対して黒塗りがされています。
f0084573_044184.jpg


障壁画には、老子・孔 子・七賢人などが描かれ、道教・儒教をイメージしたものになっていました。
f0084573_0443187.jpg


詳しい解説、画像など、こちらで見ることができます→
http://www.zc.ztv.ne.jp/bungei/nobu/


仏教・道教・儒教の思想を取り込んでいるあたりは、一般の信長のイメージからすると
ちょっと意外な感もしますが・・
信長と言うと、「鳴かぬなら殺してしまえ・・」の残酷非情な言葉でたとえられるくらいですから。
それにしても、このような絢爛豪華な天主を持つ、地上46メートルにも及ぶ、当時としては破格とも言える壮大な城を築いた信長の力は、やはり相当なものだったと想像させられます。
天主5階6階部分には、宗教・思想を統合した「天道思想」が表現され、建物や内部の壁画には素晴らしい技術が駆使され、権力と芸術と宗教の統合、安土城はまさに信長の「天下布武」の象徴であったと言えるのでしょう。
本能寺の変後まもなく、建造からわずか3年で焼失してしまったのは、なんとも勿体ないというか。
なぜ消失したのか・・・諸説あるようですが、いろいろ探ってみるのも面白そうです。
秀吉も、師匠である信長を超えようと、この安土城をかなり意識して大坂城を築いたようですね。



朝8時過ぎにでかけて家に戻ったのが夜の8時か9時ころ。
およそ12時間の小旅行でしたが、天気も良く、眺めも素晴らしく、
彦根城も安土城天主復元も、期待以上に見ごたえあって、
なかなか充実した一日でした^^

次回は、今回行けなかった近江八幡や比叡山延暦寺に出かけてみようとおもいます。
あと、近場でまだ見てない犬山城にも・・・
[PR]
by greengreen28 | 2011-10-28 11:52 | 滋賀 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://diarygreen.exblog.jp/tb/16746138
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あきおパパ at 2011-10-30 22:24 x

はるママさん、こんばんは~♪
幻の安土城の記事のアップありがとうございます。

城跡に天守閣を再現したのかと思ったら、上層階のみの復元なのですね。
でも豪華を極め、荘厳さを演じた上層階は、やはり迫力ありますね。ぜひ私も行ってみたいです。

安土城は、当時高価だった青瓦をふんだんに使っていたようです。
1978年の大河ドラマの「黄金の日々」でそんなシーンがあったように覚えています。
再現された天守閣の瓦が青いのは、そのことかな?
当時は、安土城に関する情報が乏しくて、本当に幻の城でした。
でも天守閣の上部を再現し、その豪華さを復元するとはすごいものです。
早く城址に本当の天守閣を建ててほしいところです。

ということで、ぜひ私も行ってみたいです~!
ではまた~♪
Commented by greengreen28 at 2011-10-31 22:08
なんと「黄金の日々」とは、懐かしいです~(^^)
おもわずYouTubeで検索して、見てしまいました→http://www.youtube.com/watch?v=GN-ttLjTf9Y
テーマ曲聴くと当時のこと思い出します。
市川染五郎(現 松本幸四郎)始め、そうそうたる役者ぞろいで、
脚本も音楽も、とてもすばらしかったですね。
これまでみた大河の中でも一番面白かったといってもいいくらいです。
あのころの大河はおもしろかったですね。
このごろはあまりまともにみてないのでわからないですけど・・
それにしても、もう何十年か前のドラマなのに、青瓦のシーンまで
覚えていらっしゃるとはすごいです。

信長の館は、安土城跡から少し離れたところにありました。
城址にすべての天主閣を復元できればいいのでしょうが、
5・6階部分だけでもかなり大きいし、それに費用がかかりすぎて、なかなか難しいでしょうね。
お城全体なら、彦根城が広くて大きくて、立派で、とてもよかったですよ。
機会があったらお立ち寄りくださいね^^


日々の何気ない出来事や感じたことなどを綴っています


by greengreen28

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

お知らせ
at 2018-04-13 22:16
2日目・姫路城
at 2017-05-21 17:22
1日目・神戸&明石
at 2017-05-15 13:47
今年のゴールデンウィーク
at 2017-05-07 17:37
憧れの姫路城へ行ってきました^^
at 2017-05-03 15:41
冬の上高地へ その2
at 2017-03-16 15:41
冬の上高地へ
at 2017-03-08 14:58
春の訪れ
at 2017-02-28 16:12

カテゴリ

全体
日々のできごと
お弁当
料理
テニス
スポーツ
自然
山歩き
郡上八幡
飛騨・高山
山岡滞在記~岩村・明知鉄道など
犬山
大阪
京都
奈良
滋賀
鎌倉・横浜・東京
上高地
福井~永平寺・東尋坊
金沢
名古屋
道の駅めぐり(西濃編)
道の駅めぐり(中・東濃編)
道の駅めぐり(飛騨編~白川郷)
おでかけ

ブログ・HP・PC
家族
音楽
映画
その他
岐阜市内
山陽道
東北
富山
神戸・姫路

Date&Weather

以前の記事

2018年 04月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月

お気に入りブログ

移動探査基地
** mana's K...
お山歩日記

外部リンク

リンク

最新のコメント

sarusaさん、ご無沙..
by greengreen28 at 13:56
先日姫路城に行ってきたの..
by sarusaM1 at 14:42
明石海峡大橋には、「舞子..
by greengreen28 at 16:07
神戸の異人館には行った記..
by sarusaM1 at 08:37
ゴールデンウィークは行楽..
by greengreen28 at 22:33
姫路城、改修前に行かれた..
by greengreen28 at 22:24
桜の写真はUP出来なくて..
by sarusaM1 at 18:14
GWにお出かけされたんで..
by sarusaM1 at 18:10
いよいよ花粉が本格的にな..
by greengreen28 at 23:16
冬場の上高地スノーシュー..
by greengreen28 at 23:11

最新のトラックバック

南アルプスの最高峰2座の縦走
from dezire_photo &..
ノゾリキスゲなど高山植物..
from dezire_photo &..
ノゾリキスゲなど高山植物..
from dezire_photo &..
男子テニスのスイス室内:..
from 自分なりの判断のご紹介
日本文理ナイン
from れいおうのささやき
ロディック
from 橋本甜歌 前略 ネタバレ
日ハム44年ぶりの日本一
from A TALE FOR YOU
WBC 韓国戦
from よしむのblog(mlog)

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
旅行・お出かけ

画像一覧