道の駅めぐり 東濃編~馬籠宿・岩村城址

先週ずっと忙しくしていたので、道の駅めぐりの続き、なかなか書けませんでした。
そうこうしている間にも、新たな画像がどんどんと増えています。
まずは、前回の続きからとりあえず、書いていくことにしましょう。

東濃地方の道の駅めぐり初日最後には、かねてからの予定通り
「馬籠宿」へ寄っていくことにしました。
馬籠宿は、中山道69の宿場のうち、43番目にあたり、
木曽11宿のなかでは、最南端に位置しています。
街道が山の尾根に沿った急斜面を通っており、坂道が多くなっています。

f0084573_1233221.jpg
石畳の坂道

中山道の中でも、このあたりは難所となっていたようです。
それにもかかわらず、東海道よりも安全な道として、
姫君たちはほとんど中山道を選んだのだそうです。
そのことについて、触れてある個所を下に引用しておきます。


中山道について~馬籠観光協会HPより引用
http://www.kiso-magome.com/rekishi-kankoukaihatu/index5.html
 中山道は江戸日本橋を起点とし京都まで132里(約530km)の道程で、ここには69の宿場が設けられていた。本州の中部山岳地帯を縦断し、木曽を通っていたことから別名を「木曽路」とも「木曽街道」とも呼ばれていた。
 始めは《中仙道》 と書かれていたが、享保元年(1716)に、「東の海沿いの道を東海道というように、本州の中央を通る道だから《中山道》と書き改めるべきである」として、以後《中山道》と書かれるようになった。しかし《なかせんどう》と読まれた。
 中山道は東海道と共に江戸と京都を結ぶ大動脈であった。東海道の126里・53宿に比べて遠回りではあったが、東海道は大井川の川留めで旅の行く手を遮られたり、桑名一宮間の船旅で海難の危険が伴ったのに対し、中山道の旅にはこうした惧れがなかったことから、京都から江戸に向かう姫君たちはほとんど中山道を選んだ。しかし中山道も決して安全な道ばかりではなく、とりわけ馬籠宿と落合宿の間にある十曲峠は険しさで旅人をはばみ、木曽の桟(かけはし)は危険な箇所として恐れられていた。


馬籠宿の中に一歩足を踏み入れると、まるで江戸時代にタイムスリップしたかのよう。
石畳のしきつめられた坂道の両側には、
昔の面影を残す、宿屋や馬屋、水車小屋なども。

f0084573_12354356.jpg
水車小屋

f0084573_13563357.jpg
馬宿

f0084573_13592159.jpg
島崎藤村記念館
馬籠は島崎藤村生誕の地であるとともに
藤村の代表作「夜明け前」の舞台にもなりました。

f0084573_1432562.jpg
馬籠宿周辺にはのどかな田園風景が広がっていました。
素晴らしい眺めにしばしうっとり。
画像、クリックすると大きくなります。


馬籠を出たのが午後5時ころ。
山道を下り、国道19号に出て、宿泊地の山岡に向かいました。
途中、中津川市内で栗きんとんで有名な「すや」を発見。
初ものの栗きんとんを買っていくことにしましたが
店内には、お客さんがずらりと並んでいてびっくり!
こちらでもすごい人気なんですね~

19号線も渋滞気味で、山岡に着いた時にはすっかり暗くなっていました。

そして、翌日。
2日めは、特に予定をたててなかったのだけど
とりあえず、近場の道の駅「上矢作ラ・フォーレ福寿の里」へ向かうことにしました。

f0084573_19463134.jpg
29番 上矢作ラ・フォーレ福寿の里

ここに向かう道も、なかなかの山道。
途中、たぬきの死骸を発見!
山道走ってると、ホント、いろいろな動物にもであえますね。(前回は猿の集団にであった・・)

この道の駅のすぐ近くには、モンゴル遊牧民の住居「ゲル」を使った体験キャンプ場「モンゴル村」がありました。
モンゴルとなにかつながりがあるのか、どうして「ゲル」なのかはわからなかったのですが
なんだか、見慣れぬ施設が並んでいて(これがゲルというものなんでしょうが・・)
ちょっと変わった雰囲気でした。

この上矢作からもう少し行くと、愛知県の豊田市に入ります。
前日は長野県との県境まで行ってきたし、この日は愛知県との県境だし
ほんとに、岐阜県の端っこまでやってきたなぁという感じです。

さて、この道の駅をでてから、次はどこに行こうか・・
この日の予定をたててなかったので、周辺の地図版を眺めながら考えた末
以前行けなかった岩村城址に行くことになりました。
2年ほどまえだったか、岩村の町並みを散策したときに
岩村城址まで行ってみたかったのだけど、結構距離があって行けず。
そのときから、いつか行ってみたいなぁ・・って思ってたんです。
車でも行けるみたいだし、これは絶好のチャンス!

入口には、「大型車進入禁止」の立札が。
ちょっとこわいような細い道だったけど、なんとか無事に辿り着きました。

岩村城は、今ではお城こそないけれど、総延長1.7kmもの壮大な石垣が往時の面影を偲ばせてくれます。

f0084573_2063598.jpg
大手門に続く道

f0084573_20263826.jpg
二の丸からみた本丸石垣

f0084573_2028365.jpg
大手門

f0084573_20283650.jpg
本丸の一部 

こんな高い所に、これだけのものをつくってしまった昔の人の力ってホントにすごい。
今みたいに、いろんな機械もなかった時代だから、築城にかかわった人たちの苦労は
並大抵のものではなかったのだろう。
一方で、これだけのものを作らせてしまった当時の大名の力も、すごかったといえるのだろう。
お城こそは残ってないけれど、苔生す石垣や、鬱蒼と生え茂った草木が
何百年も前の時代へと、想像力をかきたててくれました。
鉄筋コンクリートで建てられたお城よりも、ずっと魅力あふれてました。



以下、岩村城址についての、引用(岩村観光協会より)
http://www.iw.vrtc.net/~fureai-yakata/kankou/

岩村城は、日本三大山城の一つに数えられる名城です。城は江戸諸藩の府城の中でも最も高い所(標高721m)に築かれ、高低差180mの天嶮の地形を巧みに利用した要害堅固な山城で、霧の湧き易い気象までも城造りに活かされており、別名「霧ケ城」ともよばれています。
 この城が名城と言われる由縁は、単にその規模と大きさだけでなく、その永い歴史に由来しています。1185年(文治元年)源頼朝の重臣「加藤景廉(かとうかげかど)」がこの地の地頭に補せられ創築されてから、鎌倉・室町の300年間、戦国の100年間、更に江戸期の300年間に亙り城と城主が連綿と続き、明治に至り廃城令で廃城されるまで、連綿と存続しました。
 700年間に及ぶ城の歴史は、日本の城史にも例を見ないものなのです。




歴史大好き!な自分にとって、今回、道の駅だけでなく、馬籠宿と岩村城址もまわることができたのは、大収穫!!
歴史ロマンをおおいにかきたてられ、素敵な時間にたっぷりと浸ることができました。
こんなふうに思う自分は、年をとったせい?
でも、歴史好きなのは昔からだから、そのせいばかりじゃないよね(^^;)

最後に、道の駅「そばの郷らっせいみさと」に寄っていきました。
そばの郷というだけあって、手打ちそば体験ができたり
手打ちのそばが食べられたりと、そば尽くしの駅でした。
付近にも、白い可愛い花をつけたそば畑があちこちに。
そばというと、長野県というイメージだったのだけど、岐阜でも結構そばが収穫されているのですね。

2日目は、道の駅2つだけでしたが、いろいろなものを見て
いろいろな地域の特産物を購入できて、得るものの多かった、思い出に残る旅になりました。
[PR]
by greengreen28 | 2008-09-29 21:05 | 道の駅めぐり(中・東濃編) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://diarygreen.exblog.jp/tb/9212676
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


日々の何気ない出来事や感じたことなどを綴っています


by greengreen28

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

お知らせ
at 2018-04-13 22:16
2日目・姫路城
at 2017-05-21 17:22
1日目・神戸&明石
at 2017-05-15 13:47
今年のゴールデンウィーク
at 2017-05-07 17:37
憧れの姫路城へ行ってきました^^
at 2017-05-03 15:41
冬の上高地へ その2
at 2017-03-16 15:41
冬の上高地へ
at 2017-03-08 14:58
春の訪れ
at 2017-02-28 16:12

カテゴリ

全体
日々のできごと
お弁当
料理
テニス
スポーツ
自然
山歩き
郡上八幡
飛騨・高山
山岡滞在記~岩村・明知鉄道など
犬山
大阪
京都
奈良
滋賀
鎌倉・横浜・東京
上高地
福井~永平寺・東尋坊
金沢
名古屋
道の駅めぐり(西濃編)
道の駅めぐり(中・東濃編)
道の駅めぐり(飛騨編~白川郷)
おでかけ

ブログ・HP・PC
家族
音楽
映画
その他
岐阜市内
山陽道
東北
富山
神戸・姫路

Date&Weather

以前の記事

2018年 04月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月

お気に入りブログ

移動探査基地
** mana's K...
お山歩日記

外部リンク

リンク

最新のコメント

sarusaさん、ご無沙..
by greengreen28 at 13:56
先日姫路城に行ってきたの..
by sarusaM1 at 14:42
明石海峡大橋には、「舞子..
by greengreen28 at 16:07
神戸の異人館には行った記..
by sarusaM1 at 08:37
ゴールデンウィークは行楽..
by greengreen28 at 22:33
姫路城、改修前に行かれた..
by greengreen28 at 22:24
桜の写真はUP出来なくて..
by sarusaM1 at 18:14
GWにお出かけされたんで..
by sarusaM1 at 18:10
いよいよ花粉が本格的にな..
by greengreen28 at 23:16
冬場の上高地スノーシュー..
by greengreen28 at 23:11

最新のトラックバック

南アルプスの最高峰2座の縦走
from dezire_photo &..
ノゾリキスゲなど高山植物..
from dezire_photo &..
ノゾリキスゲなど高山植物..
from dezire_photo &..
男子テニスのスイス室内:..
from 自分なりの判断のご紹介
日本文理ナイン
from れいおうのささやき
ロディック
from 橋本甜歌 前略 ネタバレ
日ハム44年ぶりの日本一
from A TALE FOR YOU
WBC 韓国戦
from よしむのblog(mlog)

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
旅行・お出かけ

画像一覧