<   2011年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

懐古趣味

少し前、近所のブックオフが店じまいするとのことで、
全店50%オフしてたので、このときとばかりに本やらCDやらたくさん買ってきた^^
買ったCDは、懐かしのホール&オーツ。
「Private Eyes」「Everytime You Go Away」などなどよく聴いたものばかり。

「Everytime You Go Away」ちょっと悲しい失恋の歌だけど・・結構好きな曲でした^^
http://www.youtube.com/watch?v=PAnZ_mTUP1c

先日は娘につきあってTUTAYAに行って、自分用にと2枚CD借りてきた。
スティービー・ワンダーとボストン。(どちらもベストアルバム)
ボストンは、学生時代にはそれほど意識して聴いてなかったのだけど
今改めて聴いてみると、とってもいいなあ。
ハードロックあり、プログレ風あり、バラードありで、
メロディアスでギターも素敵だし、なにより重厚な音のハーモニーがいい。

「More Than A Feeling」この曲は、おそらくは一番有名かな
http://www.youtube.com/watch?v=Fm_-sW4sVktw

この曲も好き!
「A Man I'll Never Be」
http://www.youtube.com/watch?v=5mDAfUhOXho&feature=related 
「Amanda」
http://www.youtube.com/watch?v=j4FbRl1Lms4&feature=related

こういうのもいい!
「Smokin'」
http://www.youtube.com/watch?v=avwVK7RTJxM&feature=related
「Higher Power」
http://www.youtube.com/watch?v=UKWkQfoUQ6o

スティービー・ワンダーは社会人になってからもよく聴いてたし、
たしかWoman In Redのアルバムも持っていたような。
懐かしい・・
あまりにも有名なこの曲
「I Just Called To Say I Love You」
http://www.youtube.com/watch?v=1bGOgY1CmiU&feature=related

これも懐かしい!
「Part Time Lover」
http://www.youtube.com/watch?v=-R5jfNsdoqw&feature=related


やっぱり70年代から80年代前半にかけての洋楽はいいな、
というか、最近の洋楽はまったくわからない。
なので、洋楽聴くならもっぱら懐かしの曲ばっかりだ045.gif
[PR]
by greengreen28 | 2011-11-20 21:15 | 音楽 | Trackback | Comments(9)

有楽苑

犬山城とともに、その中の茶室が国宝に指定されているという有楽苑。
近くにありながら、つい最近までその存在さえも知りませんでした。
犬山に出かけることになって、パンフレットやネットなどで調べていて
初めて知ったのでした。
それでも、有楽苑ってなに?なにやら有名らしいけど・・
という具合で、どんな所なのか、どんな建物なのかもわからない状態。
比較的近くにいる私たちでさえこのようなのだから、
一般的にも、あまり知られてないのかもしれません。


有楽苑と国宝茶室「如庵」
如庵とは、有楽苑内にある茶室のことで、
信長の実弟である、織田有楽斎によって建てられたもの。
現存する国宝茶席三名席の一つとして茶道史上貴重な遺構となっている。
有楽斎の生涯は波乱に富んでいて、晩年武家を棄て京都建仁寺の正伝院を隠棲の地とした。
如庵はその境内に、1618年ころ建てられた茶室。
明治以降、これらの遺構は各地を転々としたが、最後に有楽の生まれ故郷に帰りつき、
安住の地を犬山に得て、「有楽苑」と名付けられ、今に至っている。(パンフレット参照)

苑内に一歩足を踏み入れると、そこには手入れの行き届いた綺麗なお庭が広がっていました。
f0084573_21483469.jpg

幽玄の世界!
f0084573_21493967.jpg

f0084573_2150164.jpg

岩栖門
f0084573_21514377.jpg

「弘庵」
f0084573_2153279.jpg

「水琴窟」 かすかに音が聞こえてきます
f0084573_21535124.jpg
f0084573_21545264.jpg

国宝「如庵」
f0084573_21555563.jpg

右手下側の小さな戸口部分が入口のようです。身を低くして入るということなのでしょう
f0084573_21561950.jpg

如庵に続く書院(旧正伝院書院) 重要文化財に指定されています。
ここでお抹茶がいただけるようになっていました
f0084573_21581662.jpg

「元庵」  有楽斎が大阪・天満に構えた茶室を古図にもとづいて復元したもの
f0084573_2159355.jpg

元庵内部  如庵内部は撮影禁止でしたが、元庵内部に似ているようでした。
f0084573_21584246.jpg



国宝となっている如庵、内部のつくり、壁や柱など歴史を感じさせられ、
貴重な建物だということがよく伝わってきました。
しかし、ここの魅力は、これら茶室のみならず、
非常によく手入れされたお庭、一本一本にまで配慮が行き届いた木々や竹、
そして、建物と自然との調和。
その中に入ると、外とは別世界が広がっていました。
さっと見て回るだけではもったいなく、しばし佇み、物思いに更ってみるのもいいかもしれない。
ゆったりと座り、詩作に励む、なんていうのもいいかも。私には詩はつくれないけど・・・
[PR]
by greengreen28 | 2011-11-13 22:43 | 犬山 | Trackback | Comments(2)

犬山城(別名白帝城)

先週土曜日、犬山まで出かけてきました。
犬山は、夏に山岡に出かける時など、いつも通っているし、
社会人になってからは、犬山城のすぐ前の木曽川で水上スキーをしたり鵜飼舟にのったり、
子どもたちの小さい頃には、犬山モンキーパークに出かけたりと、
これまでにも何度も訪れたことのある場所。
それなのに、今まで一度も犬山城見学も、市内散策もしたことがありませんでした。
なんとなく、近くにありすぎたせいか、わざわざ見に行くということにならなかったような。。

前回彦根城見てきて、これは国宝四城の犬山城も、ぜひとも見なければ・・
ということで、先週やっとそれが叶ったのでした。


犬山城について(犬山市観光協会HPより)
http://inuyama.gr.jp/culturalassets-themepark/495
*****************************************
犬山城は豊臣秀吉が生まれた天文6年(1537)、織田信長の叔父である織田信康によって創建された、現存する日本最古の木造天守閣です。
尾張(愛知県)と美濃(岐阜県)の国境に位置するため、戦国時代を通じて国盗りの要所となり、城主はめまぐるしく変わりました。小牧・長久手の合戦(1584)では、羽柴秀吉(後の豊臣秀吉)が12万人の大軍を率いてこの城に入城し、小牧山城に陣取る徳川家康と生涯唯一の直接対決をしました。
江戸時代に入ると、尾張藩付家老の成瀬正成が城主となり、幕末まで続きましたが、明治維新による廃藩置県のため、この城は愛知県所有となりました。しかし、明治24年の濃尾地震で半壊し、その修復を条件に城は再び成瀬家の所有となり、平成16年に財団法人に移管するまで日本で唯一、個人所有の城でした。
******************************************

廃藩置県で廃城となり、櫓や城門など天守閣を除く建物は、
その時にほとんど取り壊されてしまったのだそうです。
そして唯一残った天守閣も、濃尾地震で被害を受け修復され、
さらにその後再び、伊勢湾台風で被害、4年間かけての解体修理が施されました。
自然災害を乗り越えて、多くの人の手を借りて、今この姿をとどめているのですね。


犬山城は、木曽川沿いのちょっとした山(丘)の上にあります。
f0084573_15241.jpg


f0084573_1533592.jpg

天守までは、石段を少し上っていきます。しかし彦根城の石段にくらべたら、その数は少なく、
金華山とは比べ物にならないくらい低いところにあります。(標高80m)
f0084573_1543152.jpg

天守閣は、大きくはないけれど、古さでは日本一なのだそうです。
f0084573_1541026.jpg

天守閣は三層、高さ19m 内部4階の構造になっています。
f0084573_157388.jpg

天守内部 
f0084573_15164982.jpg

階段はかなり急になってます。
f0084573_15172211.jpg

石落としの間 ここから敵に向かって石を落したのだそうです。
f0084573_15182788.jpg


写真はうまく撮ることができなかったのだけど、このほかにも、
納戸の間(一階)、武具の間(二階)、破風の間(三階)、高欄の間(四階)など、
特色のある部屋がいくつかありました。
こちらに詳しく→http://inuyama-castle.jp/castle/castle-tower

天守からの眺め これがまた素晴らしい! 
手すりには膝上までくらいの低い柵がついているだけなので、ものすごく怖い!
恐怖心を抑えてながら、天守最上階をぐるりと一周してみました。

西側 岐阜方面 天気の良い日には岐阜城も見えるのだとか。
この日はあいにくの曇天、ちょっと残念!
f0084573_15192718.jpg

東側 ツインブリッジ犬山橋も見えます。
f0084573_1519475.jpg

南側 犬山市街地方面 紅葉もはじまっていました。
f0084573_15202152.jpg



天守閣そばに植えられていた四季桜。紅葉と桜、なんと不思議な光景。。
f0084573_1536227.jpg

お城そばの川におしどりが3羽いました。はじめてみるおしどり、とってもカラフルなのね^^
f0084573_15374424.jpg


犬山城下町散策中 人力車を引く漫才コンビの「サムタイムズ」発見
なにやら賑やかにお笑い連発してました!
f0084573_15385437.jpg

車山の蔵 
f0084573_15421645.jpgf0084573_154242100.jpg



郡上八幡城、彦根城、そして今回の犬山城、
やはり時代を感じさせる木造天守閣はいいですね~!
まわりの自然や景色とも調和してて、素敵でした^^

この日、もう一か所見てきた、国宝「有楽苑」については、次回また029.gif


[PR]
by greengreen28 | 2011-11-12 16:15 | 犬山 | Trackback | Comments(2)

とうとう腰が・・!

日常的生活全般に渡って無茶し続けてきたのが、ここにきて限界を超えたのか、
とうとう腰が悲鳴をあげてしまいました!!

火曜日、腰に違和感を覚え、おかしいなとおもっていたら
どんどんと痛みが強くなり、これはいけないと、
以前かかったことのある接骨院へ。
しかし今朝になって、痛みはおさまるどころか、ますます酷くなっていたので、
今日は整形外科に行ってきました。
診察台の上で体の向きを変えるたびに痛がる私を見て、
先生は痛み止めの注射を打って下さいました。
その注射がまた痛かったこと・・(>_<)

どうやら、私の椎間板の一部は、もともと変形しているらしい。
レントゲン見ると、3番目と4番目の椎間板の端が少し尖っていて、他のものとちょっと形がちがっている。
そのせいで、疲れがたまったりすると腰痛がおきやすいのだそうです。
これまで結構激しく運動したりしてきたにもかかわらず、
それほど酷い腰痛にならなかったのが、不思議。
先生も、今までよく大丈夫だったね、と驚かれていました。
しかし、今回、生まれて初めての酷い腰痛になってしまって、
こんな痛いのはかなわないので、もう無茶はしないようにしようと、心に誓いました(痛みが引いても忘れないようにしないと・・(^^;))

とりあえず、今週いっぱいは安静にするようにとのこと。
テニスもお休み。外出も最低限にして、ゆっくりすることにしよう。
家にいたらいたで、やりたいことはいっぱい。
溜まってる本も読みたいし、たまにはピアノひいたり、
衣類の整理したり・・・って(^^;)
いかんいかん、ついいつもの調子になってしまってる。安静安静!!
[PR]
by greengreen28 | 2011-11-10 15:16 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)

錦織圭、世界ランクNo.1ジョコビッチを破る!!

すごい、ついにやりました!
なんと圭君、スイスバーゼルで現在行われている大会準決勝で、
現在最強のノバク・ジョコビッチに打ち勝ってしまいました!
今日、いよいよ決勝戦で、あのロジャー・フェデラーと対戦します。

昨晩は遅くまでネットで観戦。
思いもよらぬ展開に、びっくり。
ジョコビッチ、肩を痛めて本調子でなかったとはいえ、
圭君自身も足首のねん挫が完治していない中で、よくぞ勝ち切りました^^
特に第2セット、4-5でジョコビッチにマッチポイントを握られながらも凌ぎ、
その後のタイブレークを取れたことが、今回の勝利に繋がったようです。
以前の圭君だったら、こういうときゲームを落としてしまうことがよくあったのですが、
技術や体力だけでなく、メンタル面でも強くなってきました。
本当に素晴らしくて、嬉しくて、夜中なのに興奮しすぎで、すぐには寝付けませんでした。

さすがに日本のメディアも、このニュースあちこちで報道してますね。
それでも、取り上げ方がほんとにちょっとだけで、なんだか淋しい。
今朝のサンデーモーニングでも、解説者さんたち、
フェデラーのことさえもよく知らないみたいで、
No.1に勝ったんだから、No.4(フェデラーのこと)には、勝てるでしょ!
と軽く一言。
いやそんなものじゃないでしょ、ノバクは特に後半、本調子でなかったけど、
フェデラーは絶好調。ケガもしてない。
それに、No.4といってもフェデラーはフェデラー。
そんなに簡単にはいきませんよ~

圭君は、とにかく、ファーストサーブの確率をあげること。
これができたら、今日の試合もきっと面白くなるんじゃないかな。

今夜もまた、寝不足になりそうだ・・(^^;)


ATPの公式サイト 現在トップページで昨日のハイライトを動画でみることができます!
http://www.atpworldtour.com/


**************************************
afpbbニュースより→
http://www.afpbb.com/article/sports/tennis/atp/2839021/8035488?blog=sonet

【11月6日 AFP】(記事更新)男子テニス、スイス・インドア(Swiss Indoors Basel 2011)は5日、スイスのバーゼル(Basel)でシングルス準決勝が行われ、錦織圭(Kei Nishikori、日本)は世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチ(Novak Djokovic、セルビア)を2-6、7-6、6-0で破り、決勝進出を果たした。

 2008年のデルレイビーチ国際テニス選手権(Delray Beach International Tennis Championships 2008)でのツアー優勝経験を持つ世界ランク32位錦織は、この1ヶ月間に世界ランク10位以内の3選手に勝利している。

 今季すでに10度の大会制覇を果たし好調のジョコビッチは、今シーズン4敗目を喫した。ジョコビッチはウェスタン&サザンオープン(Western and Southern Open 2011)準決勝で棄権したときと同じ肩の痛みに耐えながら今大会に臨んでいたことを明かしている。
 
 「2セット目から調子が上がり、リズムを掴んでからは自分でも驚くようなショットを決めることが出来たと語った錦織は、上海マスターズ(2011 Shanghai Rolex Masters)シングル2回戦でジョーウィルフライ・ツォンガ(Jo-Wilfried Tsonga、フランス)を倒して以降、自身のプレーの進化を実感しているとコメントした。
 
 決勝で錦織は、スタニスラス・ワウランカ(Stanislas Wawrinka、スイス)を7-6、6-2で下した大会第3シードのロジャー・フェデラー(Roger Federer、スイス)と対戦する。

 16度のグランドスラム達成経験を持ち、5年前のソニー・エリクソン・オープン(Sony Ericsson Open)で約1週間、錦織を練習相手に迎えた経験を持つフェデラーは、「錦織は調子を上げている。難しい試合になると思うが、経験を生かして勝利する」と決勝の意気込みを語った。(c)AFP
**************************************


ps.
きのう犬山まで出かけ、国宝の犬山城と有楽園など観てきました!
画像編集して、またこちらにUPしますね^^
[PR]
by greengreen28 | 2011-11-06 11:19 | テニス | Trackback(1) | Comments(3)

今年も楽天オープンテニス観戦!

もう1か月ほど前のことになってしまいましたが、
今年もまた、楽天オープンテニス観戦に、有明まで出かけてきました^^

昨年、ナダルが初来日、
「お母さん行ってこればいいやん」という娘の一言に背中を押され、
思い切って有明まで出かけてきたのですが、
世界最高峰の現役プレーヤーたちの試合を間近に観戦し、
その面白さにすっかり取りつかれてしまいました。
それで、今年もまた、早くからチケットをゲットして(昨年よりは少し前の席を確保!)
待ちに待った10月6日、有明コロシアムまで出かけてきました。

前日は、雨の降る寒い一日で、
予報では私が出かける日も午前中は雨が残るとのことでしたが、
朝になってみると、雨はすっかりあがりよいお天気に。
名古屋を過ぎるころには、日差しも出てきて眩しいくらいになってきました。
どこかに出かける時、割と天気に恵まれることが多い気がするような・・・
私は、やっぱり晴れ女なのかも。

試合は大抵、お昼の12時くらいから始まり、センターコートでは4~5試合が行われます。
3セットマッチなので、ストレートで簡単に2セットで終われば1時間ちょっとくらいですむことが多いのですが、3セットで接戦になると、かなり長引く場合もあります。
そんな試合がいくつか続くと、終わるのが真夜中ということもあります。
昨年の1日目がそうで、終わったのは夜中の12時くらい。
今年も私が出かける前日の試合は、3セットの接戦が続き、終わったのは夜中の1時くらいだったとか。


大会4日目の試合
<シングルス>
David FERRER (ESP) vs Matthew EBDEN (AUS) 4-6 6-2 6-2
Rafael NADAL (ESP) vs Milos RAONIC (CAN) 6-7(4) 6-3 7-6(1)
Andy MURRAY (GBR) vs Alex BOGOMOLOV JR. (USA) 6-1 6-2
David NALBANDIAN (ARG) vs Ivan DODIG (CRO) 7-6(2) 6-2
<ダブルス>
マレー兄弟と日本のエース錦織&伊藤の対戦 日本ペアは負けたけど善戦してました。
Andy MURRAY (GBR) vs Tatsuma ITO (JPN)
Jamie MURRAY (GBR)    Kei NISHIKORI (JPN) 6-3 6-4

外のコート1で行われたダブルスも1試合観戦
<ダブルス>
FERRER, David(ESP) vs   BRACCIALI, Daniele(ITA)
LOPEZ, Marc(ESP)     GONZALEZ, Santiago(MEX) 6-3 6-4

大会5日目の試合
<シングルス>
Mardy FISH (USA) vs Bernard TOMIC (AUS) 6-7(5) 6-4 6-1
Rafael NADAL (ESP) vs Santiago GIRALDO (COL) 7-6(6) 6-3
David FERRER (ESP) vs Radek STEPANEK (CZE) 6-2 7-6(3)
Andy MURRAY (GBR) vs David NALBANDIAN (ARG) 6-4 7-5

昨年は、コートエンド側の席でしたが、今年はコートサイド席にて観戦
f0084573_11191735.jpg


David FERRER
今回、シングルス2試合、ダブルス1試合とフェレールの試合を一番たくさん観戦しました。
軽やかなフットワーク、速い動きがすごい!
f0084573_11461488.jpg

Rafael NADAL
昨年は全米初優勝、生涯グランドスラム達成し、絶好調の中の来日だったけど
今回は、ストロークが短くなることも多くて、ちょっと不安なところも。
しかし、ここぞというときの思いきりのいい鋭い振りに、線ぎりぎりに落ちてくる弾丸ショットには
観客席から大きな歓声があがっていました。
f0084573_11464099.jpg

Andy MURRAY
マレーというと、ディフェンスのうまい選手というイメージだったのですが、
今回、200キロを常に越えてくる速いサーブや、攻めのストロークの鋭さにも驚かされました。
マレーってこんなに攻撃的だった?とか、マレーってこんなに速いサーブ打ってた?などという声がまわりからも聞こえてきて、驚いたのは私だけじゃなくて、多くの人もまた同じだったようです。
これまでずっとナダル、フェデラー、ジョコビッチの3強と一歩後をいっていたマレーでしたが、ここにきてついに覚醒したようですね。今回の大会でもナダルをあっさり破り、ジャパンオープン初優勝しました。
f0084573_1147919.jpg

これは、ナルバンディアンが激突したあと 
マレーvsナルバンディアンは、なかなか良い試合でした。
ナルバンディアンのストロークはマレーを上回っているくらいすごかったけど、
ミスの少なさとサーブの速さでマレーが上まわりました。
f0084573_11472418.jpg

コート外には、wowow nike fila adidas wilson・・・・など多く出店され、賑わっていました。
f0084573_11474941.jpg



2日間ともに大変によいお天気で、日中はお日様ギラギラで観戦している間とにかく暑く、
それが日が陰ってくると一気に涼しくなり、夜遅くなると今度は寒くなってきます。
特に2日目の夜は、風が強く冷たくて、10月とは思えないくらいに冷え込みました。
持参したカーディガンやマフラーなどすべて着こんでいたけど、それでも寒くて仕方ありませんでした。
暑さに寒さ、正午から夜遅くまで、テニス観戦するのも結構体力がいるようです。

それにしても、今回グランドスラムで見るかのようなすごい試合を観ることができて
とてもラッキーでした。
世界ランク2位のナダル、4位のマレー、5位のフェレール、8位のフィッシュと
それからケガのためにしばらく試合から離れていてランクを落としているものの
実力者であるナルバンディアンなども含めて、
全員が準々決勝に残り、その試合を観ることができたのですから。
中でも、フェレールの軽快なフットワークと、
覚醒したマレーの神がかり的とも言えるようなすごいショットが、
今回最も印象に残り、今もその驚きや感動が自分の中に残っているようです。

おまけ
昨年はせっかく東京まで行ったのだからと、お台場あたりに寄ってきましたが、
今回は六本木ヒルズの展望台に上ってきました!

少し霞んでいるけどスカイツリーが見えます
f0084573_15464996.jpg

東京タワー スカイツリーができてからちょっと小さくみえます
f0084573_15471635.jpg

遠くにレインボーブリッジが見えます
f0084573_15475526.jpg


初めて大都会東京を上から眺めてみましたが、やはり高層ビルが多くて、
街はどこまでも広がっていてとてつもなく巨大。
この辺り一帯には、テレビや新聞などで見聞きする官庁や文化施設、
有名ビルなどなど、実に多くのものが集まっているのですね。
便利で刺激的だけど、建物も人も密集していて、ちょっと窮屈そう。
昔は憧れた大都会だけど、年とった今はローカルでのんびりの岐阜が自分には合ってるのかも。

だけど、住むのは大変そうでも、ときには出かけていきたいところ、
そう、有明にもまた、ぜひとも出かけていきたいな。
[PR]
by greengreen28 | 2011-11-03 17:06 | テニス | Trackback | Comments(2)


日々の何気ない出来事や感じたことなどを綴っています


by greengreen28

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

お知らせ
at 2018-04-13 22:16
2日目・姫路城
at 2017-05-21 17:22
1日目・神戸&明石
at 2017-05-15 13:47
今年のゴールデンウィーク
at 2017-05-07 17:37
憧れの姫路城へ行ってきました^^
at 2017-05-03 15:41
冬の上高地へ その2
at 2017-03-16 15:41
冬の上高地へ
at 2017-03-08 14:58
春の訪れ
at 2017-02-28 16:12

カテゴリ

全体
日々のできごと
お弁当
料理
テニス
スポーツ
自然
山歩き
郡上八幡
飛騨・高山
山岡滞在記~岩村・明知鉄道など
犬山
大阪
京都
奈良
滋賀
鎌倉・横浜・東京
上高地
福井~永平寺・東尋坊
金沢
名古屋
道の駅めぐり(西濃編)
道の駅めぐり(中・東濃編)
道の駅めぐり(飛騨編~白川郷)
おでかけ

ブログ・HP・PC
家族
音楽
映画
その他
岐阜市内
山陽道
東北
富山
神戸・姫路

Date&Weather

以前の記事

2018年 04月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月

お気に入りブログ

移動探査基地
** mana's K...
お山歩日記

外部リンク

リンク

最新のコメント

sarusaさん、ご無沙..
by greengreen28 at 13:56
先日姫路城に行ってきたの..
by sarusaM1 at 14:42
明石海峡大橋には、「舞子..
by greengreen28 at 16:07
神戸の異人館には行った記..
by sarusaM1 at 08:37
ゴールデンウィークは行楽..
by greengreen28 at 22:33
姫路城、改修前に行かれた..
by greengreen28 at 22:24
桜の写真はUP出来なくて..
by sarusaM1 at 18:14
GWにお出かけされたんで..
by sarusaM1 at 18:10
いよいよ花粉が本格的にな..
by greengreen28 at 23:16
冬場の上高地スノーシュー..
by greengreen28 at 23:11

最新のトラックバック

南アルプスの最高峰2座の縦走
from dezire_photo &..
ノゾリキスゲなど高山植物..
from dezire_photo &..
ノゾリキスゲなど高山植物..
from dezire_photo &..
男子テニスのスイス室内:..
from 自分なりの判断のご紹介
日本文理ナイン
from れいおうのささやき
ロディック
from 橋本甜歌 前略 ネタバレ
日ハム44年ぶりの日本一
from A TALE FOR YOU
WBC 韓国戦
from よしむのblog(mlog)

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
旅行・お出かけ

画像一覧