<   2016年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

立山へ その2~雄山登山

立山黒部アルペンルート2日目
この日は朝から太陽が眩しく輝く晴天に。
少し雲はあるけれど、大日連山もすっきりとよく見えています。

午後からは雲がでて、雨も降る予報が出ていたので
予定より早めに朝食をとり、予約していたバスに乗り室堂へ。
8時過ぎには登山開始。



逆光になってますが、
雄山・大汝山・富士の折立山頂がよく見えています。
今ならまだ雲がかからず見晴らしもよさそう!

f0084573_16165197.jpg

少しガスがかかっているところも。
それでもどこを見ても美しい!

f0084573_16214056.jpg

バスを降りたところのホテル立山が
だんだんと遠くになっていきます。

f0084573_16224955.jpg

f0084573_16250270.jpg

浄土山もすっきりと

f0084573_16253824.jpg

太陽が眩しい!

f0084573_16262251.jpg

一の越までは石畳のゆったりとした坂を登っていきます。



振り返ってみたところ。
少しずつ高度が上がっています。

f0084573_16265084.jpg


一の越にくると、急にガスが上がってきました。
さっきまですっきりと見えていた山頂も、
すぐ近くの景色も真っ白なガスの中に。
山の天気はほんとにあっという間に変わってしまうのですね。



f0084573_16285521.jpg


太陽が隠れると急に気温が下がり、寒くなってきました。
休憩もそこそこに、山頂を目指すことにしました。

ここからは、これまでのゆったりとした道が一変、
大小さまざまな石がごろごろした登山道に、
坂も急になってきます。
後ろの人に石を落とさないように、
また前から落ちてこないかと気を付けながら登っていきます。

少し登ると少しずつガスが消え、また青空が広がってきました☀



f0084573_16331013.jpg


一の越山荘が随分と下の方になってきました。

f0084573_16415158.jpg


山頂が見えてきました!あと少し!!

f0084573_16430065.jpg


青空が眩しいくらいに綺麗!
よかったガスがはれて。

f0084573_16442146.jpg

あとちょっと!

f0084573_16451740.jpg


登頂!!
山頂の雄山神社
立山は、富士山・白山と並ぶ
三霊山のひとつなのですね。

f0084573_16470578.jpg


500円納めて、上まで登り、
神主さんにご祈祷をしていただきました。

f0084573_16491365.jpg


ここがほんとのほんとの山頂。
奥に劔岳が顔を出しています。

f0084573_16532413.jpg

山頂に立つ神主さん。

f0084573_16542386.jpg


薬師岳、黒部五郎岳、笠ヶ岳が見えます。
この写真には写っていませんが、
もう少し左の方には槍が岳も見えていました。

f0084573_16593670.jpg


室堂のみくりが池やホテル立山が
小さくなって見えます。
写真ではいまいちだけど、実際はほんとに綺麗な景色で
いつまでも眺めていたいほどでした✨

f0084573_17045869.jpg

劔岳
ごつごつとした岩肌、
荒々しい山容はとても男性的。
近くで見るとさらに、そのでんとした雄々しい姿に
圧倒されそうになります。

f0084573_17093421.jpg
f0084573_17161802.jpg


黒部湖

f0084573_17163925.jpg

山頂からの景色は素晴らしいもので、
いつまで眺めていても飽きないほどでしたが、
雄山峰神社での祈祷が終わると、再びガスが上がってきて、
あっという間にまわりの山々は、まっ白なガスに包まれてしまいました。
これで諦めがついて、下山することにしました。

ほんの一時で、景色は一変してしまいます。
山の天気はわからないもの。
ほんと運次第ですね。

昨日に続いて、この日もとてもラッキーでした。
出かける前に、てるてる坊主を作ってお願いしておいたのがよかったかも^^


下りてからは、みくりが池周辺を散策、
最後にみくりが池温泉の湯に浸かって帰りました。



f0084573_17243427.jpg





[PR]
by greengreen28 | 2016-08-25 21:26 | 富山 | Trackback | Comments(2)

立山へ~弥陀ヶ原編

立山行ってきました!

出発は15日、
念願の立山黒部アルペンルート2泊3日の旅、
2日目には室堂から立山の主峰雄山に登る予定でいました。

しかし、15日あたりから天気は下り坂で、
どこのサイトをみても、ほとんどが雨か曇りの予報(/_;)
今回ばかりは天気に恵まれないかも
登山もできるかどうか・・
と、心配しながらの出発でした。


岐阜駅から、特急しらさぎで金沢まで、
金沢からは、新幹線はくたかで富山まで、
わずか22分でしたが初めての北陸新幹線にちょっとわくわく。

富山で昼食をとり、
ここからは、電鉄富山で立山に向かいます。


f0084573_22191200.jpg

雨は少し小降りになってきたようだけど、依然雲は暑くどんより。
立山に着くと、いよいよアルペンルート内に入っていきます。
まずは、ケーブルカーで美女平へ。

この階段が結構急になってます。
こけないように慎重に上ります。

f0084573_22321824.jpg
美女平で待っている間に、あたり一面真っ白に。
これは弥陀ヶ原に着いても真っ白でなにも見えないかも(:_;)

そう諦めかけていたところ、
弥陀ヶ原に向かうバスに乗り込む直前から、急に霧が晴れてきました(;'∀')


f0084573_22370732.jpg

雨もあがり、
青空もみるみるひろがってきて、

f0084573_22381684.jpg

弥陀ヶ原に着くころには、爽やかな青空の広がる素晴らしい天気になっていました^^

f0084573_22393208.jpg
市街地や富山湾、能登半島まで見えてます。
能登半島まで見えるのは珍しいのだとか。
直前までの雨が、埃や塵などを流し空気が澄んだからなのだそう。

f0084573_22420677.jpg

大日連山も綺麗に見えます。

f0084573_22575042.jpg


立山弥陀ヶ原・大日平は、2012年に、
世界的に貴重な湿地を保全する「ラムサール条約」湿地に登録されています。


f0084573_22433231.jpg

あちこちに、餓鬼の田と呼ばれる池塘(ちとう)が点在。
餓鬼の田というのは、立山の餓鬼道地獄に堕ちた亡者が作った田んぼ
という意味で、ここで田植えをして飢えをしのぐつもりが、稲でないため
飢餓に苦しむという、地獄谷とともに飢餓伝説となっています。


f0084573_22585798.jpg
f0084573_23042960.jpg

f0084573_23183121.jpg
f0084573_23184453.jpg

今年は花が咲き終わるのが早かったようですが、
それでもまだ、あちこちに綺麗な花を見ることができました。

f0084573_23190053.jpg

f0084573_23290652.jpg
夕日も綺麗に見えました!

f0084573_23305471.jpg

f0084573_23311236.jpg
f0084573_23312577.jpg
f0084573_23314333.jpg

2日目は室堂へ。
いよいよ雄山への登山です^^




[PR]
by greengreen28 | 2016-08-20 23:38 | 富山 | Trackback | Comments(2)

高山・平湯・上高地へ

先週の月曜日から水曜日にかけて、
高山方面へ出かけてきました。

ひさしぶりの高山、
ちょっと足を伸ばして、2日目には奥飛騨の平湯に泊まり
3日目には、上高地にも行ってきました。

1日目には、以前住んでいた住宅をまわったり、
夜には、その当時一緒だった方たちと会食。
夜遅くまで、昔の話や近況など話が弾みました^^

2日目は一日雨降り、
気温も低くて肌寒いほど。
午前中は友人宅でゆっくりさせてもらい、
お昼には平湯へマイカーで移動。
2時過ぎには宿にチェックインし、早々に♨へ。


3日目は
アカンダナ駐車場からシャトルバスに乗り換え上高地へ。
朝方霧雨が少し降っていて心配されましたが、
次第に回復、陽ざしも明るくなってきました。
緑も美しく、梓川の川面もキラキラして綺麗に輝いていました。
ちょっと雲が多くて穂高の山頂があまり見えなかったのが残念でしたが。


f0084573_14020882.jpg
前日の雨で、川の水量が増え、水の流れが激しくなっていました。

f0084573_14051523.jpg
f0084573_14550489.jpg


途中、なんとNHKBSで以前放送してた、
百名山と二百名山”徒歩で完全制覇”されたあの、田中陽希に
ばったり!!
イワナがいるからと覗きこんでいたところ、
「なにかいますか?」と声をかけられました。
魚に興味があるようでしたよ🐟
テレビでみるよりも、もっとスラリとして背が高く、
精悍な感じでかっこよかったです。
松本から走ってこられたようでした。
さすが、車やバスなんかで上高地入られないんですよね。
この日は、涸沢まで行かれるとか。
軽やかに走り去っていかれました(*‘∀‘)

f0084573_14424641.jpg

風のように走り抜けていった姿を目にし、
我々の足取りもちょっとだけ軽くなったよう?で、
さらに梓川上流に向けて歩いていきました。

まずは、明神池へ。
夏の明神も、緑が鮮やかでいいですね。


f0084573_14030903.jpg


f0084573_14042861.jpg
f0084573_14044324.jpg
明神を過ぎ、次は徳沢を目指します。
明神橋を渡り、今度は梓川左岸を歩いて行きます。
道沿いには可愛らしい花が咲いていました。
なんていう名前なのかな?


f0084573_14554723.jpg
f0084573_14560390.jpg

途中、東京の多摩から来られたという方と話を。
大きなリュックを背負って、ヘルメットやテントの装備も持って見える様子。
かなりの登山歴のある方かとおもいきや、
まだ本格的に登り始めたのは3年くらい前とのこと。
それでも月に一回のペースで登られていて、
今回も涸沢にまず行き(翌日から涸沢でイベントが行われるらしい)
天気次第では奥穂にも行ってみたいとのことでした。
この方のように、関東方面など遠くからも上高地、穂高を目指して
多くの方が来ていらっしゃるようでした。
外国の方ともたくさんすれちがいましたし、
さすが、日本の名だたる景勝地、上高地ですね( ^^)


f0084573_15163881.jpg


徳沢には、広い芝生広場があって、カラフルなテントがいっぱい。
ここでテント泊して、翌朝涸沢や穂高に向かう人たちも多く、
横尾とともに、穂高のベースキャンプになってるのですね。

ここか横尾で一泊して涸沢へ、
憧れるなぁ、、


f0084573_14570949.jpg


徳澤園といえば、井上靖の小説「氷壁」の舞台ににもなったところですね。
宿の前でさっそく記念写真を!

f0084573_15135193.jpg

以前上高地に初めて来て、穂高の美しさと雄大さに惹かれて、
帰ってからすぐにこの小説を読んだものでした。
その時は、徳澤園は上高地のかなり奥の方というイメージでした。
実際に歩いてみると、その時のイメージよりは近くに感じました。
特に明神から徳沢まで、1時間かかるとありますが
それほどかからずに歩いてこられました。


ここで食べたカレーうどんがとっても美味しかった~!



f0084573_15152319.jpg
f0084573_15154496.jpg

川の水はとっても冷たくて3秒と中に入れていられないほど。


f0084573_15160450.jpg

今回は、山登りはせず、歩くのみでした。
今度は8月中旬に立山に登る予定ですが、
天気がどうなるか。
山はやはりお天気次第ですから。
テルテル坊主をたくさん作って、晴れ祈願するしかないかな🌅





[PR]
by greengreen28 | 2016-08-01 15:56 | 上高地 | Trackback | Comments(2)


日々の何気ない出来事や感じたことなどを綴っています


by greengreen28

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

お知らせ
at 2018-04-13 22:16
2日目・姫路城
at 2017-05-21 17:22
1日目・神戸&明石
at 2017-05-15 13:47
今年のゴールデンウィーク
at 2017-05-07 17:37
憧れの姫路城へ行ってきました^^
at 2017-05-03 15:41
冬の上高地へ その2
at 2017-03-16 15:41
冬の上高地へ
at 2017-03-08 14:58
春の訪れ
at 2017-02-28 16:12

カテゴリ

全体
日々のできごと
お弁当
料理
テニス
スポーツ
自然
山歩き
郡上八幡
飛騨・高山
山岡滞在記~岩村・明知鉄道など
犬山
大阪
京都
奈良
滋賀
鎌倉・横浜・東京
上高地
福井~永平寺・東尋坊
金沢
名古屋
道の駅めぐり(西濃編)
道の駅めぐり(中・東濃編)
道の駅めぐり(飛騨編~白川郷)
おでかけ

ブログ・HP・PC
家族
音楽
映画
その他
岐阜市内
山陽道
東北
富山
神戸・姫路

Date&Weather

以前の記事

2018年 04月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月

お気に入りブログ

移動探査基地
** mana's K...
お山歩日記

外部リンク

リンク

最新のコメント

sarusaさん、ご無沙..
by greengreen28 at 13:56
先日姫路城に行ってきたの..
by sarusaM1 at 14:42
明石海峡大橋には、「舞子..
by greengreen28 at 16:07
神戸の異人館には行った記..
by sarusaM1 at 08:37
ゴールデンウィークは行楽..
by greengreen28 at 22:33
姫路城、改修前に行かれた..
by greengreen28 at 22:24
桜の写真はUP出来なくて..
by sarusaM1 at 18:14
GWにお出かけされたんで..
by sarusaM1 at 18:10
いよいよ花粉が本格的にな..
by greengreen28 at 23:16
冬場の上高地スノーシュー..
by greengreen28 at 23:11

最新のトラックバック

南アルプスの最高峰2座の縦走
from dezire_photo &..
ノゾリキスゲなど高山植物..
from dezire_photo &..
ノゾリキスゲなど高山植物..
from dezire_photo &..
男子テニスのスイス室内:..
from 自分なりの判断のご紹介
日本文理ナイン
from れいおうのささやき
ロディック
from 橋本甜歌 前略 ネタバレ
日ハム44年ぶりの日本一
from A TALE FOR YOU
WBC 韓国戦
from よしむのblog(mlog)

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

登山
旅行・お出かけ

画像一覧